-サポートライブについて-

★ サポートライブは、2017年10月8日・9日に開催する
「STRINGS R1 FES 」の、資金集めを目的として

3/18、4/22、5/28、6/24、7/23、8/27、6回に渡り行われました。
出演ミュージシャンの方々は、カラダの一部のように日々を共にしている楽器の弦に
感謝し供養するための、このイベントに賛同されエントリーしてくださいました。
おかげさまでサポートライブは全て無事終了しました。
出演者および参加者の皆さまありがとうございました。

さて、

ここからが本番です!
 STRINGS R1 FES(山科弦祭)は・・・
201710/

開催です!(今年度は無事終了いたしました!)

 問合せ… http://livestudio58.iza-yoi.net/joinus.html ライブスタジオ58
 電話 … 080-5312-7784

大城敦博 琉球ヴァイオリン

  祖母の一言に触発され生まれた沖縄の民族ヴァイオリン音楽「琉球ヴァイオリン(Ryukyuish Violin)」が6弦ヴァイパー(Wood violins製)と出会い、更なる進化を遂げました。


Tsune(つね)

何時かは死ぬって知ってて

人は生きている

イマイチピンと来ないから 明日へ向かえる

残りの下書き書く頃など来るのか…

今もどうしようもなく 終わらぬ青春


 Tui-Titi(トゥイチチ)

2009年結成。唄三線(飛鳥)ウクレレ(具寿)パーカッション(八起)で構成。

南国感溢れる音色で、パワフルかつ、多様な世界を演出。

シリアスな演奏とコミカルなMCとのギャップも定評。



リー・テソン (ギター)


黄 啓傑(トランぺッター)


Joke On The Puppy Old Time String Band

 北米南部アパラチア山脈に伝わる伝承音楽・オールドタイム。

彼の地で30年を過ごし、数々のコンテストで入賞歴を持つ井上健(バンジョー)・一美(ギター)。バスコ(f)ヘジャ(bj-uke)と共に、New Billiken Stringband,Japanese Beetles を経て新たに Joke on the Puppy として活動開始。



反町信之助 & 福嶋智志

グルーヴするギターに、独特の歌声。ブルージーでポップな楽曲。叙情的でハートフルな歌は、日々 「グラグラ揺れる心」をも肯定する。

サポートには名実ともに関西を代表するスライドギタリストの岩城一彦。 


川中匡史&本田忠志

建築職人でありミュージシャンである川中匡史曰く「何事も現場主義」

その言葉通り、どんな会場でも圧倒的な存在感で、自分の色に染めていく。

労働者であり表現者の真っ直ぐな歌。それに絡む、エモーショナルな本田のギターも必聴。 


だいすけ

十数年にわたる旅の暮らし、日々の生活の中で感じることを歌にする。

ユーモラスであり内省的な歌は、彼が生きてきた「ものがたり」である。

自分にしか歌えない唄を真摯に表現するステージは観るものを虜にする。 



ピエモンテルノ

銭湯音頭でブレイク中の民謡歌手清水彩月が、個性的な楽曲を数多く持つ作家表現太郎とタッグを組み、ステージ狭しと歌って踊る、実に愉快な楽団。 


SHINKA(シンカ)

琉球ソングをかかげながらも、ジャンルにとらわれない音楽好きが集まったバンドです。バンド名『SHINKA』は沖縄の方言で「仲間」「同志」のことです。 


反町信之助 & 福嶋智志



 スカンク ブラザーズ


うえまんバンド




サポートライブのようす(2017. 3月~8月)